iPhone の背面の「総務省指定」、かっこいいじゃん

 iPhone 7、iPhone 7 Plus から背面に「総務省指定」の文字が刻印されるらしい。
 Suica などのおサイフ機能のため、近接無線技術 FeliCa ってのに対応する必要があり、その近接無線技術が、総務省の監督する電波利用にあたるみたいだな。


スポンサード リンク

 10 kHz 以上の高周波電流ってのは、放送や無線通信を妨害する可能性がある。んなことで電波法による規制があって、個別に設置許可がいるんだって。
 許可が必要なのは、医療設備は工業用の加熱機械など。
 許可が必要ないものもある。
 ひとつは、一定の基準を満たしている、ケーブル搬送設備とか、平衡二線式裸線搬送設備(よくわからん)とか。
 もうひとつは、総務大臣から技術基準に適合しているとお墨付きをもらったもの。誘導式読み書き通信設備とか、超音波洗浄機とか。
 この、誘導式読み書き通信設備ってのが、今回の iPhone の、日本独自の売りであるところの、スイカの読み書きできるやつ、ってことらしい。
 そのお墨付き、の表示が「総務省指定」の刻印なわけだ。
 
「総務省の刻印、だせぇ」みたいにいわれていて、総務大臣の高市さんが「法的に必要だからしただけだし。かっこ悪いとか心外」的なことをいわされていた。
 高市さんも大変だよね。
 ちょっと前の、停波の件だって、歴代政権の考え方を踏襲して「放送法にもとづいてテレビの電波止めるのってあり得るよ」くらいの話だった。
 そしたらマスコミ発狂、田原さん会見、鳥越さん出馬だもん。なんだったんだあれ。

 総務省の文字、いけませんか、これ。
 ネトウヨ的視点から高市さんをかばおう、って話じゃなく、漢字が入るのかっこいいじゃん。サイバーパンクみたいで。
 でも総務省のページにある、下記のマークだったらもっと良かったのに、とも思う。
 
 総務省のマーク
 
 わりとデカデカとね。入れてほしかった。
 おれはマカーだし、アップル好きだけど、本当にときどき、アップルのデザインって「かっこ良すぎて糞だせぇ」みたいに思うことがある。
 かっこつけてんじゃねぇよ。みたいな。
 まぬけな「総務省指定」の五文字が入るなら、それも愛嬌じゃねぇかなって思うんだけど、どうなんだろ。そうでもないか。まぁいいや。おれガラケーだし。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です