macOS Sierra ダウンロード開始! siri タソといっぱいお話しちゃったよぉ

 どうも、もうすぐ四十四歳になんなんとするハゲです。
 9 月 21 日は、アップルがかねてから新しい OS のダウンロードを開始する、といっていた日である。さっそく愛用の Mac mini late 2014 に、macOS Sierra をインストールとしゃれこんでみた。

 インストール自体はいつもの感じ。
 Mac App Store からダウンロード。ダウンロードが終了すると勝手にインストールを開始する。一応、バックアップをとったほうがいいみたい。おれの場合は一時間くらいで終わった。
 Mac mini はカメラとマイクがついていないんだけど、きょうのことを見こんでロジクールの web カメラを買っておいた。おかげで siri も使える。Dock に追加されたアイコンで起動するみたいだ。

siri を試す。

「siri 、ドキュメントフォルダ開いて」
『こちらが書類フォルダです。いいものが入っていますよ』
 おおー。ちゃんと開いてくれる。
「明日の天気は?」
『あしたの天気はあまりよくなさそうです。最低気温は 13 度で雷雨になるでしょう』
 すげー。
「siri のこと好きになっちゃった」
『よしてください』
 可愛いー。
「siri 、おれのこと褒めて」
『すみません。よくわかりません』
「ねぇ siri 、やさしくして」
『はい、わかりました』

 っべーぞ、これ。っべーぞ!

ちょっとした不具合

 という、みなさんが一通りやるであろうことを、おれもやってみた。
 それはそうと、macOS Sierra にアップデートしたせいで、Karabiner というユーティリティーが使えなくなってしまった。Karabiner は、キーボードのキーをカスタマイズ——キーリマップするためのソフトウェアである。
 どうやら、Sierra には対応していないらしい。

Karabinerは今のところmacOS Sierraでは動作しません。
Sierra対応は、まずは単純なキーの変更を行える機能をKarabiner-Elementsとして開発中です。
(設定画面を除くとSierra上で動作しています)
Karabinerのフル機能のSierra対応はKarabiner-Elementsが完成してから対応します。

Karabiner

 ということみたい。
 おれは右のコマンドキーを「かな」に、左のコマンドキーを「英数」キーに変更している。それだけなら、「⌘英かな」というソフトで代用できるようだ。

⌘英かな

 ダウンロードさせていただいたところ、かなり良好に動作している。
 ありがたいことです。

 もうひとつ、wacom のペンタブ「BAMBOO PEN CTL-460」というのを使っているんだけど、これのドライバがインストールできない。
 しかし wacom のサポートニュースによると、最新ドライバで対応している、とのこと。

wacom 最新情報

 どうやら、下記リンクのドライバらしい。
 インストールしたところ、とりあえずおれの BAMBOO は動作した。

wacom ドライバダウンロード

その他の機能

 iCloud Drive とかユニバーサルクリップボードなんかは試せてない。
 ので、細かい部分。

タブでまとめる。

 例えば、マップとかのアプリケーションを開くと、メニューの「ファイル」で「新規タブ」というのが選べるようになっている。またメニューの「ウィンドウ」にも、「すべてのウィンドウを結合」という項目があり、選択すると複数開いたウィンドウをタブでまとめることができる。
 Apple 謹製のアプリならすべてタブが使えるわけではないみたい。プレビューは使えなかった。
 また、サードパーティーのアプリケーションでもタブ機能が使えるものがある。
 おれが試したなかでは、2 ちゃんねる閲覧アプリケーションの「BathyScaphe」が、タブで表示できるようになっていて「おお」って感じだったな。
 CotEditor もウィンドウが複数ある場合、ウィンドウメニューでタブにできる。これも便利そう。
 今ためしてみたら、Pixel Cat もタブ表示できるな。けっこうすごいかもしれない。
 あとそういえば、QuickTime Player もタブ表示できる。

ピクチャ・イン・ピクチャ

 YouTube とかのビデオを、フローティングウィンドウで表示できる。
 YouTube の場合は、再生されているビデオの上で右クリックを二回やると、白い右クリックメニューが出てきて、「ピクチャ・イン・ピクチャにする」という項目が選べる。
 どうやら HTML5 のプレイヤーで再生されている、多分 mp4 のやつじゃなきゃ効かないっぽい。HULU とか Netflix ではできなかった。

その他

  • コマンドキーを押しながら、右上のメニューバーのアイコンを移動できる。
  • App Store 以外でダウンロードしたアプリケーションは、右クリックメニューの「開く」で開ける。
  • El Capitan で使っていた Homebrew のコマンドは使えるみたい。

 ほか、いろいろあるんだろうけど、おれの試せるのはこれくらい。
 正直、El Capitan とそう変わらないね。いろんなソフトでタブが使えるようになったのはいいな。siri もけっこう使うかもしれない。