とりあえず祝。「お前はまだグンマを知らない」ドラマ化

 おれも群馬県民なもんで、この漫画はコミックス 1 巻が発売された時から買ってる。地元のコンビニで売ってるんだよね。読むと、ときどき恥ずかしい気もするけど、ふつうに楽しめるんですよ。


スポンサード リンク

 とくに轟 二矢というキャラクターが最高で、この轟がもっと活躍してくれないかなっていつも思ってる。あと篠岡京。
 轟と篠岡のなにがいいって、このふたりはまっすぐなグンマ愛を持っていて、それが嬉しいんですよ。群馬県民は群馬が大好きで、でも全国的に見れば駄目な県ということも知っていて、愛情はあっても自信はない。だから轟や篠岡に、グンマは凄いんだ、といってもらえると、嬉しい。
 この漫画自体は群馬を礼賛ばかりしてるわけじゃなく、いろいろイジってくれてるんだけど、そのイジリも嬉しいわけ。
「お前はまだグンマを知らない」
 っていう題名はまぎれもなく、群馬県民に向けている。「力あわせる 200 万」(群馬県の人口を詠む上毛カルタの札)を取りにきてる、と思う。
 実際、おれに限っていえば、はじめて聞く群馬の豆知識がいろいろあった。
 おれの知らない群馬がたくさんあったんだな、というさ。
 つまりそういう漫画だと思ってた。
 群馬県民が買う、群馬の漫画だなって。 群馬県民の愚かな郷土愛につけこんだ商売だろう、と。

 それがドラマ化か。
 アニメはないな、と思ってたけど、ドラマなんてもっとないと思ってた。「ちからあわせる 200 万」っていってけど、本当は 200 万もいないよ、人口。視聴率取れないだろ。群馬テレビの一大プロジェクト、っていうならわかるけど。
 天下の日テレだかんね。
 不確かな記憶だけど、視聴率 1 パーセントで視聴者 100 万人って聞いたことある。
 群馬県の全世帯がチャンネルあわせたところで、2 パーでしかない。
 すげー負け戦じゃん。どういう狙いなんだろ。

 漫画のほうは群馬をイジるだけにとどまらず、栃木、茨城、新潟をイジっている。
 最新刊では愛知県をイジってた。
 つまりそういうことか。
 群馬を中心にしてはいるけど、他県も取り上げて視聴者と取りこむ作戦か。
 と思ったら、4 週しか放送しないらしい。

お前はまだグンマを知らない|日本テレビ

 たった四話じゃ、栃木だって消化できるかどうか。この四話っていう形式には見覚えがある。ドラマ「銭形警部」だ。銭形警部には Hulu が絡んでいたはず。「お前はまだグンマを知らない」にも絡むのか。Hulu が。米国資本が。全世界に配信されてしまうのか? 水沢うどんが。
 くっそー、わかんねーよ。群馬県民には、難しすぎてさー。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です