radikoro で Radiko.jp タイムフリーを録音をする

2018年1月5日

 いつの間にか、radikoro で Radiko.jp のタイムフリーの録音ができるようになってた。

🔗 radikoro 6.3.6 [060306300] [2017121801] [2017122301] | MacFeeling Software

 「Radiko.jp タイムフリーの録音をコマンドでやってみる 」って記事でごちゃごちゃ試してみたけど、やっぱり radikoro 使わせていただくほうが便利だわ。


スポンサード リンク

 以下、ちょっと録音のやり方を書き留めておきたい。

📻 ループバックの設定をする。

 とにかく、kuwatec Audio Loopback 、もしくは Soundflower をインストールするんである。どちらかひとつあればいいはず。

🔗 kuwatec Audio Loopback
(ページ中頃にダウンロードリンク。インストールについては、radikoro のヘルプ、「使い方」が詳しい)

🔗 Soundflower
[Sierra対応] Macで鳴っている音を録音するには? | ひよわ日記 こちらのブログさまの解説が詳しい)

 Mac のインストールに慣れていれば、迷うことはないと思う。
 kuwatec Audio Loopback 、もしくは Soundflower があれば、Mac が出力する音声をマイクのほうへ流して、録音できるようになる。
 ただし、マイクへいった音声は、スピーカには流れてこない。録音中は無音になってしまい、番組を楽しめない。

📻 複数出力装置の設定

「アプリケーション > ユーティリティ」フォルダのなかにある Audio MIDI設定.app を起動する。
 ウィンドウの左下の [ + ] ボタンをクリックして、「複数出力装置を作成」を選択。
 以下のような感じで設定すれば、ほぼ問題ないと思う。
(画像の例は Soundflower)

 この複数出力装置を作成しておけば、Mac の音声をマイクとともにスピーカにも流すことができるので、録音しながらラジオを楽しめる。

📻 radikoro の設定

 radikoro のメニューバーの「radikoro > 環境設定」で録音タブへいって、録音の設定をする。

  • 「内蔵録音、ループバック録音」……ループバック録音を選択。Radikoタイムフリーは内蔵録音では録音できない。
  • 「入出力源」……kuwatec Audio Loopback 、または Soundflower 、どっちかインストールしたほうを選ぶ。
  • 「録音形式」……AAC、Apple Lossless、AIFF、WAVE を選択できる。AAC で問題ないと思う。
  • 「ビットレート」……64kbps 〜 320kbps まで。これはお好みで。
  • 「チャンネル」……ステレオで問題ないと思う。
  • 「保存場所」……保存したい場所を選択する。
  • 「録音中も音を出す」……ラジオを聞きながら録音する場合は、チェックを入れて、先ほど作成した複数出力装置を選択する。

 これで準備完了だ。

📻 録音する

 radikoro のメニューで、「放送局 > radiko.jp タイムフリー」を選択。
 radiko.jp タイムフリーのウィンドウが出てくる。これはブラウザで radiko のサイトを表示した時と操作は変わらないので、録音したい番組を選び、番組を再生する。
 すぐさま右下の録音ボタンを押すと、録音がはじまる。
 その際、Mac のサウンドの設定は radikoro が設定通りに変更してくれるので、わざわざユーザが変更する必要がない。

 録音時間を設定しておけば、録音を自動で停止できる。
 録音をはじめてから、radikoro メニューの「設定 > 予約設定」を選択し、予約設定画面を呼び出す。
 終了時刻の日時を入力して、「終了時刻のみ設定」にチェックを入れる。
「放送局」のセレクトメニューは、画像では「NHK ラジオ第1」になっているが、ここは別になんでもいいみたい。

 時間がくれば、自動で停止されるはず。
 Mac のサウンドの設定は radikoro が元に戻してくれる。

📻 ここがいいと思った

 ループバックの設定とかはややこしいけど、すませてしまえば、あとは直感的に操作できる。番組を再生して、録音ボタンで録音。停止ボタンで停止。
 終了時間を設定できるのもいい。Soundflower と QuickTime Player で録音していたときは、これが面倒くさかった。
 Mac のサウンド設定を自動で変更して、また自動で戻してくれるのも気が利いている。
 AAC で録音できるのもいい。64kbps で録音すれば、ファイルサイズも気にならないほど小さく抑えられる。

 作者さまに感謝である。radiko.jp のタイムフリーで録音して楽しみたい番組があった場合は、今後はこの方法で録音していこうと思う。

スポンサードリンク